Aromatherapy kids Massage oil

子供さんへのマッサージで、優しい香りが漂うと、子供も、そして、ママも随分と癒されますね。 日中は忙しくても、寝る前のちょっとした一時のふれあいって、いいですよね。

私も、子供たちのお風呂上がりにマッサージをしていますが、とってもゆっくりと寝てくれます。

子供へのマッサージの利点は *筋肉の発達を促す *手足の冷えを改善する

*腸の動きを促す

*尿の出をよくする

*興奮を沈める

*成長ホルモンの分泌を促す

*脳の成長を促す

*体の強い緊張を緩和する

などがあります。 子供の皮膚はデリケートなので、少量を手に取り、ママの手になじませ、ゆっくりとさする様に圧力を加えずに行っていきます。

子供は体が小さいので、長くてもマッサージは30分程度、私は、そんなに長くすることはあまりなく、5−10分ほど、ゆっくりと手のひらで体を包み込む様に行っていきます。

そうすると、温かさから、ママと子供さんの間で、香りがやさしく広がり、おしゃべりだった子が目を閉じて、至福の時間を感じ出したりもしますよ。 心臓の鼓動もゆっくりになっていくのも感じられます。 そうすると、もう就寝の合図ですね。

マッサージ前後で、水分の補給も忘れずに。

マッサージオイルは、子供さんの状態を確認しながら、オーダー毎にブレンドさせていただいていますが、精油は自然のめぐみが凝縮されたものなので、基本は、1歳から2歳以上のお子様からご利用いただいています。 それ以下の年齢のお子様は、基本はオイルを使わなく、手のぬくもりだけで、マッサージしてあげてもいいですね。 私は、子供たちの状況を見て、スィートアーモンドオイルや、アプリコットカーネルオイル、ホホバオイル単品や、そこに、少しの精油を加えたオイルで、時々、マッサージをしていました。 これらのオイルは、人間の皮脂とよく似た構造をしているためです。

AromaCatalystでは、 スィートアーモンドオイルに、オーストラリア産のカレンデゥラインフューズドオイルをブレンドしています。 そこに、 真性ラベンダー

ローマンカモミール

ペチグレン

フランキンセンス

マンダリン

(ブレンド内容は、若干変わることがあります)

を低濃度で加えています。

深いリラックス効果があり、マッサージをするママにも、子供がとても尊い存在であることをリマインドさせてくれる様な香りです。 $20/100ml

Featured Posts
Recent Posts
  • w-facebook

​Sydney, Australia