平和・調和の時代へ

最近よく、「風の時代」、という言葉が聞かれるようになり、



「平和・調和の時代になっていく、と、耳にする機会も多いかと思います。



今日は、先日、ネットの広告に上がってきた水虫薬のコマーシャルを見て、感じた事からブログにしようと思います。



「平和・調和の時代へ」、と言うタイトルから、水虫薬に繋がります。



なかなかいい走り出しです。笑



では、水虫ってどんなものでしょうか?



水虫は、カビの一種である白癬菌が、皮膚の角質層に寄生する事によって起こる皮膚の病気です。



とあります。



感染症ですね。



コマーシャル動画では、ラボで研究員が、この寄生した菌をやっつける為の研究がされています。









トウーリーディングでは、水虫(感染症)は、



あなたにとって何か有毒な信念が、あなたを貪っていませんか?



と質問する事があります。



足指に出ている症状は、



魂からのメッセージだと見ていくと、



日頃は、気づいていなくとも、



あなたにとって有毒な信念が、貪っているとなると、実は心の中に解放させてあげたい何かが、あるのではないでしょうか?



そこに寄り添ってみる。




私が行うトウーリーディングは、KC Miller氏によって確立されたものですが、その過程で彼女はLouise HAYに影響を受けています。


Louise の著書、Heal your bodyには、Dis-easeと、心の相関関係がリストされています。


“Dis-ease”となっているのは、英語で”病気”という意味ですが、真ん中にハイフンが入っていてます。

Ease、”簡単”を、Disで、”否定”し、困難な状態、と言う意味がある事が、単語から見えてきます。


環境の中で、そのdis-ease状態になるように、作り上げられてしまった、今現在持っているパターン化した意識状態を緩めて、体を癒していく方法として紹介されています。


その感染症の欄には、


「怒り・迷惑・イライラ」と言う、問題の原因から、



「私は、平和・調和を選択します。」



と言う、新しいパターンに変更していく、アファメーションがオススメされています。



アファメーションとは、なりたい自分になる為の、肯定的な自己暗示です。

何度も口に出す事で、健全な信念に作り変えていきます。






今日のタイトルは、



「平和・調和の時代へ」



というタイトルをつけました。



私たちの体は、地球の大地で育った、野菜を始め、様々な”頂き物”から、血となり肉となり養われている、いわば”地球”ですね。



その地球に、どのように接しますか?



平和・調和の時代へは、私たちの意識の変化により進んでいくんでしょうね。



必要な方に、心にほっと、伝わりますように♡

 




Aroma Catalystから、イベントのお知らせです。











Featured Posts
Recent Posts